長崎の総合建設コンサルタント。開発許可申請から幅広くご相談に応じています。
ホーム>建築コンサルタント>耐震診断・耐震改修






阪神・淡路大震災では、旧耐震基準で建てられた建築物により大きな被害が出ていました。耐震診断 を行い、耐震性が不足している場合は、耐震改修を進めることにより、大震災による被害を大幅に 軽減することが可能になります。

■耐震改修促進方における規則対象一覧